働くママのドタバタな毎日(現在産休中)

都内で働くママです。第二子産休に入り、のんびりと生活しています。育児・出産の記事がメインです。

MENU

働くママの妊娠中の生活(妊娠初期)

スポンサーリンク

 

こんにちは。

第二子妊娠中の育児と仕事の両立について書きますねー。今回は安定期に入るまでの妊娠初期編です。

妊娠発覚時、第一子は2歳になりたてでした。

ずっと体調が悪く、検査薬で妊娠発覚が妊娠6週頃。翌日には病院に行って産む病院を決めて来ました。

つわりはひどくはないけど、吐き気がずっと続いていました。つわりは妊娠発覚時から16週くらいまでで、数回吐いたくらいです。

仕事は休むことなく、何とか行くことができました。というのも、前回の妊娠時に上司から「妊娠は病気ではないから休むな」みたいなニュアンスのことを言われたからです。前回はもっと吐き気も強かったので、今回は軽くて助かりました。

通勤電車も行きは一駅だけ激混みの電車を乗れば、乗換え後は始発なので、並んで座れました。

帰りは保育園のお迎えがあるので休み休み行くことも出来ず結構辛かったです。私の場合、つわり中の電車通勤は座れさえすれば何とか耐えれました。

家に帰ってからも子供のご飯の準備が難儀でした。自分は食べたくないのに、作らないといけない、そして子供と一緒なものを食べるようにしているので、少量をきちんと食べていました。しんどい時はマスクをして調理することで何とかなりました。

その後のお風呂もしんどいながら入れさせました。十分にお風呂で遊ばせることはできませんでしたが、子供も親がしんどいのは理解していたようです。

このしんどい間は夫も出来る限り早く帰って来てくれました。ご飯には間に合わないけど、子供をお風呂に入れてくれたときはかなり助かりました。

スポンサーリンク