働くママのドタバタな毎日(現在産休中)

都内で働くママです。第二子産休に入り、のんびりと生活しています。育児・出産の記事がメインです。

MENU

ミシンを購入しました。

スポンサーリンク

こんにちは。

 

何年も前からミシンが欲しいなと思っていたのですが、使いこなせないで放置してしまう可能性もあったのでなかなか購入に踏み切れませんでした。

が、、、とうとう購入してしまいました!

 

きっかけは、子供の保育園の登園バッグが少し小さくなってきたので、大きいお稽古バッグが欲しいなーと思ったからです。

 

ミシンを買うにあたり、ネットで色々調べていくと、初心者ほどコンピューターミシンが便利で使い易いということがわかったので、予算は5〜6万円で考えていました。

安いミシンだと糸調子とか自動でやってくれないものが多く、ちょっと調子が悪いと挫折してしまうことが多々有るということでした。

せっかく買うんだから使いこなしたい!ということで思い切ってちょっといいものを買うことにしました。

 

どこで購入するか?は次に考えたことです。

ネットで購入する?量販店で購入する?手芸屋さんで購入する?の大きく3つの選択肢があるかと思うのですが、アフターフォローが充実している点で私は手芸屋さんで買いました。

ミシン業界には疎いのでよくわからないのですが、手芸屋さんでもらったパンプレットの型番はネットや量販店で扱っていないものが多かったように思いました。

だから純粋に比べられなかったのもありますが、アフターフォローをとことん使いこなし、作成するモチベーションを維持しようと思います。

 

購入店舗は自宅近くのオカダヤでした。ミシン担当のおばちゃんに色々聞いて、どのタイミングで買えばセール期間で安く買えるよ〜みたいな情報ももらいながらおすすめ機種を2つ教えてもらいました。

ジャノメとブラザーでそれぞれ一つずつお勧めしてもらい、そこからネットで使い勝手を調べました。どちらも発売間もない機種だったので、あまり情報はなかったので採集的には機能が多い方を選びました。

ジャノメのPE890という機種です。

 

実際に購入したのは4月の上旬で、幼稚園のグッズ作りに忙しいママさん向けのセールが開催されていた時期です。

ミシンを購入すれば、使い方講座を無料で2回、マンツーマンで開催してくれるというサービスが決め手となりました。

4月は仕事が忙しいので、使い方講座にも行けそうになかったのですが、講座の期限はなさそうでした。

5月の中旬にミシンの使い方を教わりながらお稽古バッグを作りたいです!という要望を伝えて実際にマンツーマンで作成をしました。

材料と糸とボビンを持っていけば(布は切った状態で)、おばちゃんがアイロンやら何やら手取り足取り教えてくれます。

小学校家庭科でミシンを使って以来、ご無沙汰の私でも2時間くらいで気に入った柄のお稽古バッグが完成しました!

出来上がったお稽古バッグを子供に見せたら大喜びで、次の日からは保育園の登園バッグに使ってくれています。大き目なので実際にもつのは親ですが・・・。

 

制作物が完成すると達成感があって、さあ次は何作ろうかしら?と三日坊主にならずに次につながっています。

 

次のミシン講習ではスタイを作ろうかと思っていましたが、既にネット情報を活用して作ってしまったので、何を作ろうかしら?と悩んでいます。

次回は出産前に行けるかちょっと怪しいですね。

スポンサーリンク