働くママのドタバタな毎日(現在産休中)

都内で働くママです。第二子産休に入り、のんびりと生活しています。育児・出産の記事がメインです。

MENU

子供のダウンコートを手洗いしてみた

スポンサーリンク

今更ながら、子供のダウンコートを手洗いしてみました。

今、夏だよね?気温30度超えているよね?今更なにしてるの?という感じですが、やる気になったのが今だったので。

 

目次

汚れ具合 

冬の間、ずっと砂遊びにはまっていたので薄汚れています。袖口はもちろんのこと、腕もお腹の部分も胸の部分も、色の薄い生地部分は汚れが目立ちます。

beforeの写真を撮り忘れたのは失敗ですね。

 

手洗いの仕方(汚れの目立つ部分)

色々なサイトでは、汚れの目立つ部分は中性洗剤をつけてスポンジで優しく洗うとありましたが・・・。

汚れの目立つ範囲が広すぎたので、食器用のスポンジに中性洗剤をつけて、ゴシゴシ洗いました。ちまちまやっていると腰が痛くなるのと(何しろ臨月妊婦だし)、時間がかかるし・・・という理由です。ゴシゴシ洗ってダメになったらなったとこさ!という思い切りもありました。

 

手洗いの仕方(洗面台にて)

洗面台に30度くらいのお湯をためて、中性洗剤を溶かして押し洗いします。

こんな感じでお湯が薄汚れてきます。

f:id:goemonking:20170720131428j:plain

10回ほど押し洗いをしたのち、ひたすらすすぎをしました。

洗剤の泡がなくなるまで10回ほどお湯を入れ替えました。

 

脱水(バスタオルを使用)

ネットでは洗濯機を使うとか色々な方法がありました。

たまたまうちの洗濯機は乾燥を使った後で洗濯機が熱かったので、しかもダウンに熱は良くないと聞いたことがあったので、バスタオルでタオルドライをしました。

水気がなくなるまでひたすらバスタオルに挟みました。バスタオルの消費量半端ないし。

ダウンから水が滴らないくらいになったら、ハンガーにかけて外に干しました。

 

干す

ネットでは吊るして干すとダウンが偏るからダメよーとか色々ありましたが、私はハンガーで外に干しました。

子供用のため重さがそこまでないし、気温が高いのですぐ乾いてくれるだろうということで2時間ほどベランダで吊るしました。

ダウンをふわふわにするためには定期的にほぐさないといけないようですが、昼寝していたら、ほぼ乾いてしまいました。(グータラ母ですいません。妊婦眠いです。)

まだ湿っている部分もありますが、取り込んでダウンをほぐしてみました。

ほぐし方はハンガーで吊るしながら上下にバタバタと振っています。(超テキトー。)

そして部屋の中で陰干ししています。

生乾きの今の状態です。ふわふわ感が失われていないことがわかりますか?

f:id:goemonking:20170720160028j:plain

今後は室内干しで完全に乾くまで吊るしておこうと思います。そしてたまに上下にバタバタと振ってダウンをほぐしてみます。

 

感想

意外と簡単に手洗いすることができました。気温が高い夏まで待って洗濯するとすぐ乾燥するのでおすすめです。

全体的に薄汚れていたのが取れました。袖口の頑固な汚れは取れませんでした。もう少し頑張れってゴシゴシやれば取れたかもしれませんが、母は腰が痛くて疲れて諦めました。

子供用の小さなダウンジャケットだったので洗面台で洗濯できましたが、大人用だと浴槽でやった方がいいのかもしれません。

 

そこまで気を遣わなくてもダウンコートは自宅で手洗いできますよ〜という紹介でした。

以上

スポンサーリンク