働くママのドタバタな毎日(現在産休中)

都内で働くママです。第二子産休に入り、のんびりと生活しています。育児・出産の記事がメインです。

MENU

行ったよ! 横浜アンパンマンミュージアム

スポンサーリンク

f:id:goemonking:20170908155943j:plain

平日のある日、主人と私と2歳の子と生後1ヶ月の子を連れて行ってきました。

元々は主人と上の子でアンパンマンプールに行く予定だったのですが、天気がイマイチで急遽ミュージアムに変更したのです。

上の子は家族みんなでお出かけをするのが好きなので、私と下の子もちょっと無理をしましたが行ってきました。平日だから人もそんなにいないだろうと読んでいたので・・・。

 

目次

 

交通手段

本音では車で行きたいところですが、駐車料金が高いため電車です。

最初の30分520円、以降30分ごとに270円と言うことで、割引サービスもないようです。

行きは地元を10時発の電車に乗って11時前に現地に到着。平日でもこの時間であればタイミングが合えば座れます。

帰りは18時に現地を出発し、通勤ラッシュの中帰ってきました。そこまで酷くはないレベルですが、上の子にとってはラッシュ初体験となりました。

上の子が帰りたがらなかったためですが、無理やりでもラッシュ前に帰ってくるべきでした。これは反省点です。

 

ベビールームについて

ベビールームには授乳室とオムツ替えシートがあります。

ショッピングモールと、ミュージアムにそれぞれ一部屋ずつありました。個室ではなく、みんなで使うタイプのお部屋です。

ショッピングモールの方がやや広いと思います。

 

幼児用トイレについて

アンパンマンミュージアム内の一階の女性用トイレに1つありました。他にもあるのかもしれませんが、うちはそこを2回使いました。

 

混み具合

平日ということもあり、全般的にすいていました。

イベント系の催しも10分ほど前に並べばできました。

今回は扇子の作成と太鼓を叩くイベントに参加しました。

ミュージアム3階にある、アンパンマン号も休みの時のような長い行列ではなく、すぐに乗れたようです。平日は整理する係りのお姉さんもいなかったようです。

 

その他

あろうことかミラーレスカメラを広場に置き忘れてきました。しかも忘れたことに気づいたのは翌々日の夜というマヌケぶり。次の日の朝一に電話したら無事に届けられていて、着払いで配送してくれました。

盗られれるかなぁと心配していたのですが、無事に手元に戻ってきたのでホッとしました。カメラ本体も惜しいですが、データが無くなるのが悲しいので。

 

ということで、子連れをターゲットにしている施設だけあって、満足いく一日になりました。平日行くにかぎりますね!

 

 

 

 

スポンサーリンク