働くママのドタバタな毎日(現在育休中)

都内で働くママです。第二子の育休に入り、のんびりと生活しています。育児・出産の記事がメインです。

MENU

0歳と3歳の二児連れ雪遊び ゲレンデでの過ごし方編(キッズガーデン)

スポンサーリンク

私たちは越後湯沢のNASPAニューオータニに土曜の15時に到着し月曜の14時半にホテルを出ています。

 

土曜日

チェックインしてから上の子と夫がスキーウエアに着替えてゲレンデ前で雪だるまをして遊びました。この日はとても寒くて30分以上外に出ていることができなかったようで、ロッジで休憩したり遊んだりを繰り返し、17時頃まで遊んでいました。

この日は時間が時間だったのでキッズガーデンのチケットもリフト券も購入していません。

 

日曜日

朝食を食べてお支度をして10時頃にキッズガーデンへ行きました。午前中に上の子と遊ぶのは母である私です。キッズパークの一日券を2枚(上の子と付き添いの大人用)購入しました。

f:id:goemonking:20180224045042j:plain

ひたすらソリをします。親子でできるソリもあれば一人で乗れるソリもあります。

f:id:goemonking:20180223112050j:plain

ソリを滑るコースは2つあります。エスカレータに乗って滑り場所まで向かいます。

f:id:goemonking:20180223112223j:plain

雪がいっぱいあって首都圏育ちの子供達は大興奮でした。

その後、昼食をカフェテリアオーロラで頂きます。ここはゲレンデからもホテルからもアクセスできるので、子供の付き添いをここでチェンジしました。午後からは夫が上の子を、私が下の子を見るので。

オーロラには子供イスはもちろん、数は少ないですがベビーチェアもあります。オーロラのメニューはこちらです。ここでSATSUKIのスイーツを頂けるとのもいいですね。

f:id:goemonking:20180223112616j:plain

上の子はお子様セット(ガチャガチャ付き)を食べました。3歳の子でもほぼ完食していました。もう少し大きなお子さんだと足りないかもしれませんね。(うちの子が大食いなのかもしれませんが)

昼食を済ませ、おトイレも済まし、午後の雪遊びへ行きました。

ちなみにトイレは男女ともに身障者スペースがあり、身障者スペースにはベビーシートといすがあるのでオムツかえもできます。欲を言えば、通常のスペースにベビーが座れるイスが併設されていると、大人が用を足すときに、わざわざ身障者スペースを利用しなくてもいいのになぁと思いました。

 

午後から、上の子がリフトに乗りたい!と言ったため、レンタルしたスキーをした記事は別途書きます。

 

月曜日は10時頃から夫と上の子がキッズガーデンで遊び、荷造りしてチェックアウトした後私と下の子が11時頃にキッズガーデンに合流しました。12時前までキッズガーデンで遊び、オーロラで食事をして着替えた後、バスの時間までオーロラに滞在して帰宅の途につきました。

 

 

スポンサーリンク