働くママのドタバタな毎日(現在育休中)

都内で働くママです。第二子の育休に入り、のんびりと生活しています。育児・出産の記事がメインです。

MENU

こどもの国のプールに行ってきた

スポンサーリンク

7月の三連休に子供の友達家族総勢15人で横浜青葉区にあるこどもの国に行ってきました。

こどもの国は9時半開門、プールは10時開門ということで、9時前に駐車場に着くことを目標に8:20分くらいに家を出ました。

考えが甘かったです。市ヶ尾あたりを先頭に246が混んでいました。

コンビニでお昼を調達している間に渋滞が長くなっていて新石川のあたりから流れが悪くなっていました。

友人家族が9時くらいに正門について、チケット購入列と入場待機列に並んでもらいました。

結局うちは9:05くらいに正門駐車場に着き、旦那はダッシュして友人家族が購入してくれたチケットをゲットして入場列に並び、開場とともにダッシュでプール門まで走ってくれました。

そして屋根の下の休憩スペースを15人分確保してくれました。

私は子供2人を連れてゆっくりとプールまで行きました。

事前に水着に着替えて家を出たので、すぐ服を脱いでみんなでプールに入りました。

水深30cmのプールでみんなで浮輪に乗って遊びました。続々と人が来て瞬く間に芋洗い状態に。それでも子供たちは楽しかったようです。

11時ころには早めの昼食を食べはじめました。やはり売店の行列が半端ないということでお弁当持参です。

午後からも続々と人が来ます。一方であまり帰る人はいませんでした。

私はチビちゃんと一緒に行動していたので、プールに入ったり休憩スペースに座っていたらしていたのですが、子供達とパパママたちは3歳から滑れるスライダーに行くということで順番に並んでいました。小一時間並んでようやく滑ることができたようです。

子供と保護者の2人セットで滑れるスライダーでしたが、なかなか滑らなくて、そして途中で止まるのであまり楽しくなかったようです。そういった事情があり、スライダーの行列もなかなか進まなかったようです。

 

一方でうちのチビちゃんは抱っこで寝てしまい休憩スペースにバスタオルをひいた即席布団で1時間ほど爆睡。

水着のまま寝たけど、外が暑すぎたからか気持ちよく寝ていました。

 

15時過ぎにはプールを上がって着替えました。この時間なら更衣室も激混みではありませんでした。

私はチビちゃんと2人で着替えでしたが、チビを置いておくスペースがなく、仕方なくオムツ替えシートに座らせて急いで着替えました。

帰りは正門前の牧場ソフトクリームを食べて帰りました。

親は疲れますが楽しい一日でした。

スポンサーリンク