働くママのドタバタな毎日(現在育休中)

都内で働くママです。第二子の育休に入り、のんびりと生活しています。育児・出産の記事がメインです。

MENU

初めてのキッザニア東京(園児限定)

スポンサーリンク

上の子が4才になりキッザニアデビューさせました。

もう4才だから1人でお仕事できるよ!と言っていたので園児限定のキッザニアに行ってきました。

母も子も初めてのキッザニア、そして1才の下の子もいるため初心者に優しそうな園児限定を狙いました。

ちょうど1週間前から予約できるかウォッチしていましたが3日前に空きが出たのでえいや!と予約。母も豊洲まで運転できるのか不安でしたが予約できたので行くしかない!と覚悟を決めて行ってきました。

 

平日の第二部(16時〜20時)の回へいざレッツゴー!

保育園は給食後にお迎えに行きそのまま車で出発。母はビビリで首都高に乗れないのでチンタラと一般道で行くことに。幹線道路(246号)を走っているときに前方のバイクからヘルメットが転がってきたり、渋谷で左折専用車線に入ってしまい直進したかったのに左折してしまったりと色々ありましたが一時間少しで豊洲に到着。14時45分くらいにキッザニアの受付をしました。その時点でD60番台でした。

ららぽーとの駐車場は事前情報でエリアMに駐車するといいと聞いていたので近くのLに駐めたのですがキッザニアから一番遠いエレベータでした。ガセネタにやられました。

15時15分に入場列に並び、30分に入場開始、順番に入ります。

 

上の子は消防車に乗りたいというので、まず消防士のお仕事の予約をしました。予約時間は17時半にできました。それまでに1〜2つお仕事できるなぁと思いました。ちょうど目の前にガソリンスタンドと自動車整備士があったので自動車整備士に並び、16時半にお仕事を開始しました。ここで30分並んでいたので時間の無駄だったのかもしれません。

自動車整備士はツナギのオートバックスの制服を着ます。幼い我が子が格好良く、そして可愛く見えてしょうがありません(笑)お仕事はタイヤチェックとバッテリーチェックをしたようです。お土産に車両点検シートという成果物を持ち帰ってきました。

自動車整備士は17時に終わり、消防士の集合時間まで20分あったので銀行で口座を作った後に飲み物で休憩をしました。モスバーガのシェイクでやや慌てながら休憩していよいよ念願の消防士へ!

消防士は17時半から30分のお仕事です。お仕事前にビデオを見てイメージを膨らませたり、掛け声の練習をしたりしていました。そしてサイレンがなり火事現場に消防車に乗って出発!火事に向かって実際に消化活動をしました。うちの子には消防士のヘルメットが大きかったみたいで「帽子がグラグラして気になったよ〜」と言っていました。4才なりたて(身長100cm)にはヘルメットが大きめかもしれません。

消防士が終わって18時になりました。お腹がすいてきましたが主人が合流できそうということで、パパが来るまでもう一つお仕事をすることに。生活救急車のメンテナンススタッフが18時15分からスタートで15分で終わるので時間もちょうど良いためこちらを選択。ここは本来120cmの身長がないとできないようですが園児限定ということでお仕事を減らしたバージョンで行われていたようです。鍵を作成してお仕事終了。

この後主人をお迎えに入り口に行きました。時間にして18時半頃です。

次の仕事はクロネコヤマトをやりたがっていたので19時の受付を予約して、軽く軽食を取りました。10分くらいしか時間が無かったので唐揚げとボテトを一個ずつ食べて上の子はパパとお仕事に向かいました。下の子も腹ペコで機嫌が悪かったので上の子の残した唐揚げとポテトを全部食べたあと上の子のお仕事を見学に。クリスマスプレゼントをシャウエッセンからお仕事相談センターに配達するお仕事内容でした。

最後にもう一個お仕事をさせようと料理スタジオに行ったのですが、本人がどうしても嫌がったためお仕事はキャンセルをして、はとバスのお客さんになりました。

キッザニアの中を一周してから最後にデパートでお買い物をしました。最初欲しかったアヒルのおもちゃは1キッゾ足りず買えなくて、消防車の消しゴムを買っていました。

 

最後にお仕事で撮影してもらった写真を選びに行くと、子供は全部欲しい!というのですがなかなかお値段が張るのでカッコよく写っている自動車整備士の写真を購入しました。本当は満面の笑みで写っている消防士もクロネコヤマトの欲しかったけど買い出したらキリがないので・・・。写真を購入するときに母がクレジットカードで決済しているときに、上の子がお財布からキッゾを出して「これで買おうと思ったのに・・・」と言っている場面が可愛かったです。お金というものが少しわかってきたかな?いいお勉強になりますね。

最後に売店でお土産のドロップを購入してキッザニアは退場。

帰りに餃子さんに寄って軽く夕飯を食べて車で帰宅。上の子は車で寝てしまいそのまま朝までぐっすり。一度夜中に「走れー!」と寝言を言って正座していたので消防士にでもなっていたのかな?(笑)

よくよく考えたら夜ご飯もそこそこにお仕事をしているので、ブラックな働き方をさせてしまいましたが楽しかったようでまた行きたいと言ってくれました。

帰りは主人がいるのでちゃんと首都高に乗って帰ってきました。

上の子がお母さんは左折専用車線に間違って入ってしまうからお父さんの運転が良いと言っていました(笑)

効率よく回れなかったかもしれませんが、初めてのキッザニアは大成功です。園児限定回はおすすめです。でも平日二部というのがちょっとネックだよね・・・。

下の子は抱っこひもで回りましたが歩きたい盛りなのでちょっと退屈だったかもしれません。そして母は荷物と下の子抱っこで腰が痛くなりました。

スポンサーリンク