働くママのドタバタな毎日(現在育休中)

都内で働くママです。第二子の育休に入り、のんびりと生活しています。育児・出産の記事がメインです。

MENU

初、子連れ(4歳と1歳)グアム 準備編

スポンサーリンク

私の育休生活が3月で終わることと、夫が長期有休を取れたことと条件が重なったので思い切って子連れ海外旅行をすることにしました。3月下旬から4泊5日のスケジュールです。

ちなみに上の子4歳5ヶ月、下の子1歳8ヶ月。

出発の1ヶ月前に個人手配で決めちゃいました。

私も夫もそれぞれ個人手配の海外旅行は経験済みですが、子連れだと不安だったので飛行機はLCC以外、ホテルはタモンエリアの立地条件の良いホテルというのは外せませんでした。

 

個人手配した時点で子供達と夫のパスポートが無かったので、すぐに取得手続きに入りました。申請から1週間くらいでパスポートを入手。 

 

●旅行日程

3月下旬の日曜出発

JAL成田9:25出発、グアム14:05到着のエコノミー

宿泊地はハイアットリージェンシーグアム(リージャンシークラブにはしませんでした)

復路は木曜

JALグアム17:30出発、成田20:15到着のエコノミー

 

●費用

家族4人分のホテル代+航空代(1歳の子は席を取っていません)で約56万円。

その他、自宅から成田までの交通費や駐車場代、現地の食事代、お土産代などがかかっています。

感覚的に総額70万円弱と思います。

 

●参考にしたガイドブックは2冊

www.amazon.co.jp

こちらはグアムの情報を網羅的に得る目的で購入しました。ハンディサイズなので持ち歩きもできます。(私たちはほとんどしませんでしたが。)

 

www.amazon.co.jp

こちらは子連れグアムを12回こなした方の本ですので荷物や私の服装等を参考にしました。 

 

●用意した荷物は次の通り

 

・海遊び用

大人水着(一着ずつ)

子供水着(一着ずつ)

上の子のライフジャケット

上の子用のシュノーケルマスク

www.amazon.co.jp

大人用のシュノーケルマスク

www.amazon.co.jp

クロックス4人分

上の子用のマリンシューズ(現地のABCマートで購入)

私用のマリンシューズ(現地のABCマートで購入)

荷物を入れるための大きめのビニールバッグ

 

 

・町歩き用

子供も大人も日本の夏用の服装を用意。

子供は滞在日数の2倍の数の洋服、大人は滞在日数+1着分を用意しました。

子供用のサングラス(JALからプレゼントされた中にサングラスがあり、それを使用)

抱っこ紐(ベビーカーは邪魔になるかと思い持参しませんでした。)

クロックスを町歩き用に転用し、サンダルは持参せず。

 

・その他

おむつ(滞在日数*5個)

水遊びパンツ(滞在日数*2個)

泡の出るスポンジ(滞在日数分)こちらは子供のお食事セットを洗うために持参。

長袖パジャマ(大人は一着分、子供は2日ごとに着替えるイメージで持参)

子供の食事セットやマグマグ

使い捨てのお食事エプロン

ストロー(念の為、下の子用に10本ほど持って行きました。)

使い捨てのお手拭き

洗濯用の物干しロープ

www.amazon.co.jp

 

・あれば良かったもの

水着の上に着れる洋服や羽織れるバスタオル(これは水から上がった後に濡れた体でホテルの部屋に行くまでが寒かったので事前に用意しておけば良かったです。私たちは取り急ぎTシャツを着ていましたが、暖かいシャワーを浴びるまでめちゃ寒かった。)

替えの水着(ホテルのバスルームで水着を乾かしていたのですが、湿気が多くて1日で乾かなくて翌日も冷たい水着を着る羽目になっていたため)

 

日本で冬に半袖の服装を準備する羽目になったのですが、ZARAH&Mで購入できました。

準備段階で気分だけ盛り上がって楽しく過ごしていました。 

 

スポンサーリンク