働くママのドタバタな毎日(現在育休中)

都内で働くママです。第二子の育休に入り、のんびりと生活しています。育児・出産の記事がメインです。

MENU

初、子連れグアム イルカウォッチング

スポンサーリンク

グアム4日目はイルカウォッチングに参加しました。

キューバーカンパニーのイルカウォッチング&オーシャンパークというツアーです。

scuba-co.link

10時半頃にホテルピックアップの後に、会社の敷地に連れて行かれツアーごとにバスの乗り換えをしました。その後40分ほどバスに揺られてビーチに到着。

イルカに遭遇率が93.5%ということでかなり期待していました。

船に乗った後、10分くらいでイルカに遭遇。船が波を起こしてくれてその波にイルカがピョンピョンとついてくるのです。

みんな大興奮でした。

イルカウォッチングの後はオーシャンパークで海に落ちる船上滑り台や、海上トランポリン、シュノーケリングをしました。

上の子は一番乗りで滑り台をしたのですが、着水時に水を飲んでしまい二回目をやってくれませんでした。動画が撮れず残念。

滑り台で機嫌が悪くなった上の子はシュノーケリングマスクをして海に入っても海の中を見ようとしません。ライフジャケットを着ているとはいえ足がつかないところで海の中を見るのが怖かったのと、隣にあるトランポリンが気になってどうしようもなかったようです。せっかくグアムまで行ってるのに海の中を見ないとは何事!とは思いますが子供だし仕方がないですね。

上の子とパパが船に上がっているすきに私もちょっとだけ海の中を覗きました。綺麗なお魚がたくさんいて感動です。もっと見ていたいと思いましたが昼食の時間になったのでシュノーケルはおしまい。

海から上がると船の中に簡易的なシャワーがあり海水を流してからお弁当を食べます。

お弁当を食べた後は海岸まで送ってもらい船からバスに乗り換えです。

帰りのバスの寒いこと寒いこと。ラッシュガードを脱いでTシャツに着替えていますが下半身がそもそも濡れていてバスタオルをかけていても寒いのです。もっと対策をしておくべきでした。

上の子なんて寒すぎて途中で「おしっこ!」となり動いているバスの中で急遽下の子のオムツを履かせて凌ぐ始末です。とにかく寒かった。そしてハイアット泊の人たちは降車も最後だったため寒さの限界〜ってとこまで頑張ってやっとバスを降ろしてもらえました。楽しかったけど寒かった。体が冷え切ったのですが部屋のシャワーはなかなかお湯にならないので震えながらお湯になるのを待ちました。暖かいシャワーを浴びて生き返りました。

 

上の子とパパチームはすぐにプールへ繰り出し、下の子と私が着替えて街に繰り出すことになりました。

私たちはタモンエリアのお店でお土産を探すために街をウロウロしました。

お土産を買った後は上の子の希望もあり、虹(Niji)で日本食のビュッフェを夕食に頂きました。ここでの食事が一番美味しいと感じたあたりがやっぱり日本人なんだなと思いました。

楽しいグアム旅行も明日が帰国日です。最後の夜はホテルの売店で購入したカリフォルニアワインを部屋で飲んでから寝ました。

スポンサーリンク